当サイトは、リハビリ職(PT/OT/ST)の転職に特化しています。リハビリ職の転職に関するお悩みを解決するためのメディアです。

「リハ転職」運営者情報

はじめまして。

リハ転職の管理人をしているゆんです。

本ページでは、筆者の自己紹介や設立の経緯を解説します。

「リハ転職」管理人プロフィール

ここでは、リハ転職の管理人である、「ゆん」のプロフィールをまとめています。

管理人(ゆん)は、新卒で入社した回復期病院(200床)で人事部に所属し、リハビリ職(PT/OT/ST)の採用をしていました。

総勢300人もの理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の採用に2年弱従事し、転職エージェントと連絡を取りながら採用活動に励んだという経験があります。

しかし、パワハラを受けたことで2021年4月に転職し、現在(2021年4月~)は学校法人で勤務しているという現状です。

また、転職エージェントと関わったことで、リハビリ職専門の転職エージェントはもちろん、一般職向けの転職エージェント・転職サイトの特徴(メリット・デメリット)がわかりました。

当サイト(リハ転職)の記事は、人事の仕事を通して得た経験や、知り合いの理学療法士・作業療法士・言語聴覚士からヒアリングして作成しています。

以下が、箇条書きで経歴をまとめたものです。

  • 氏名:ゆん
  • 性別:男性
  • 誕生日:1996年5月26日
  • 趣味:サッカー観戦、映画鑑賞、読書、ブログ、車、愛猫と遊ぶこと
  • 職業:会社員(転職経験2回、元医療法人の人事部&面接官
  • 職歴:医療法人→学校法人→人材系法人
  • 最終学歴:早稲田大学人間科学部人間環境科学科 卒業
  • ブログ開始日:2020年8月9日
  • 将来の目標:30歳までに4億円手に入れてサラリーマンとお金から解放されること。ブログでは月収500万円を稼ぎます。

「リハ転職」を設立した経緯【運営理念】

管理人(ゆん)がリハ転職を設立した経緯は、リハビリ職の医療現場をみて、労働環境が過酷だと気づいたからです。

リハビリ職では、毎年のように数名が心を病み、安い給料で多くの労働を強いられています。

辛いはずなのに、転職しないで頑張ってしまい、心身がおかしくなってしまうのです。

そんな様子を見て、「他の職場でも働けるということを知らないから、無理して頑張ってしまうのでは?」と、筆者は思いました。

 
ゆん
リハビリ職(PT/OT/ST)は転職に強く、もっと良い環境があることを広めたくなりました。

 

良い環境で働いてリハスタッフの生活の質が高まれば、リハビリの質の向上につながり、病院の評価も上がると考えて「リハ転職」を設立した次第です。

筆者はリハ職の資格を持っていないので、リハ職⇔一般職へ転職した経験はありません。

しかし、300人近い理学療法士(PT)・作業療法士(OT)・言語聴覚士(ST)の採用と転職サポートをしてきた経験があります。

200名以上のリハスタッフから、現場のリアルな声を聞きながら仕事に励む毎日です。

人生100年時代といわれる中で、仕事に費やす時間は「60年間」にもなります。

自分が納得できる職場で働かなければ、生きている意味を感じられないかもしれません。

筆者は、何のために働いているのかわからなくなるんて嫌です。耐えられません。

リハビリ職のみなさんがより良い人生を歩めるよう、リハ転職を活用していただければと思います。