当サイトは、一般職をはじめ、リハビリ職(PT/OT/ST)の転職に特化しています。

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士におすすめの転職サイト・エージェント

私はこれまで回復期病院の人事として、300人以上の転職サポートと採用をしてきました。

私自身の転職経験は、一般職から一般職への一度しかありませんが、仕事を通して30社以上の転職サイト・転職エージェントを利用した経験があります。

本記事では、実際に役立ったリハビリ職特化の転職サイト・転職エージェント20社を3社に厳選してまとめました。

また、リハビリ職から一般職へ転職したい人におすすめの転職サービスも併せてご紹介します。

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の転職における転職サイト・エージェントの使い方

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士といったリハビリ職(医療系専門職)の転職では、以下の流れで進めることがおすすめです。

この方法を使うことで、自己応募では落ちてしまうような求人でも通過しやすくなります。

転職サイト・転職エージェント活用の流れ
  1. 複数の転職サイトと転職エージェントに登録する
  2. 転職サイトまたは転職エージェントで、気になる求人を見つける
  3. 転職エージェントに気になった求人を連絡する
  4. 転職エージェントを経由して、推薦状付きで応募する

上記の方法をおすすめする理由は、転職サイト経由で応募した場合、書類選考の時点で落とされる可能性があるためです。

転職サイトはあくまでも情報収集用で、応募は転職エージェントというイメージをしてください。

転職サイトと転職エージェントを並行して活用し、転職エージェントから推薦状をもらって、書類選考の通過率を高めるのがおすすめです。

また、Aという転職サイトには載っていた求人が、Bという転職サイトには載っていないということも考えられます。

取りこぼしをなくして、効率的かつ有利に転職活動を進めるために、複数の転職サイト・転職エージェントを利用しましょう。

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士は続けたい人におすすめの転職サイト・エージェント

この章は、リハビリ職(理学療法士・作業療法士・言語聴覚士)は続けたいけど、職場を変えたいという人向けの内容になります。

私は、300人以上のリハビリ職の人たちの転職サポートと採用をしてきたことで、転職サイトと転職エージェントにはそこそこ詳しくなりました。

20社以上のリハビリ職に特化した転職サイト・転職エージェントの中から、これに登録しておけばまず間違いないという3社をご紹介します。

1.PT/OT人材バンク

ptotzinnzaibank

おすすめ度:

【公式サイト】PT/OT人材バンク

 

リハビリ職(理学療法士・作業療法士・言語聴覚士)の転職なら、PT/OT人材バンクは間違いないです。

1人1人に専任コンサルタントが付き、希望にあった求人を探して提案してくれます。

応募の際は面接日程調整から面接前後のフォロー、給与交渉までしてくれるので、転職未経験者には特に心強い味方です。

年収500万円クラスの求人や年間休日126日の求人、主任クラス以上の希少求人など、PT/OT人材バンクにだけ寄せられる非公開求人も多数扱っています。

専任コンサルタントからの連絡が多いことと、地方の求人は少なめであることがイマイチでしたが、それ以外は気にならない転職サイト・転職エージェントです。

2.リハのお仕事

おすすめ度:

【公式サイト】リハのお仕事

 

リハのお仕事の強みは、病院や施設の人間関係や評判などの、個人では知ることが難しい情報が充実していることです。

職場のリアルな内部情報を知りながら転職先を探せるのは、人間関係で転職を決意した人にとって大きなメリットといえるでしょう。

非公開求人は特に数多く扱っており、面接の予定調整や給与・待遇交渉などにおいては柔軟にサポートしてくれます。

就業後も専任スタッフがお悩み相談などのアフターフォローを行ってくれるので、新職場での不安や悩みを一緒に解決してくれます。

地方求人に弱いところ、希望以外の求人も紹介されるところが気になりましたが、非公開求人の豊富さと職場のリアルな情報が何よりの魅力だと感じました。

3.PTOTキャリアナビ

おすすめ度:

【公式サイト】PTOTキャリアナビ

 

知名度と対応エリアでは上記2社に劣るものの、担当者の対応は一番丁寧な転職エージェントです。

キャリアアドバイザーとLINEでの相談・連絡が可能なため、仕事の空き時間を活用した転職活動に定評があります。

給与や待遇交渉をはじめ、履歴書チェックや面接日程調整、面接対策も実施してくれる好待遇です。

狭いエリア(東京都/神奈川県/千葉県/埼玉県)での求人しか取り扱っていない点が気になりました。

他の転職サイト・転職エージェントとの並行利用が必須です。

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士から一般職に転職したい人におすすめの転職サイト・エージェント

この章は、リハビリ職(理学療法士・作業療法士・言語聴覚士)を辞めて、一般職へ転職したい人に向けた内容です。

私が転職した際に利用して役立ったと思えるサービスから、リハビリ職(PT/OT/ST)の経験しかない人におすすめの転職サイト・転職エージェントを3つだけご紹介します。

それぞれ一長一短があるので、複数のサービスを利用して転職を有利に進めましょう。

1.doda

転職サイトはdoda

おすすめ度:

【公式サイト】doda

 

dodaは、利用者満足度が90%を超えるという、最高評価を得ている転職サイトです。

転職経験がなかった僕でも、サービスの使いやすさには驚かされました。

使ってみて便利だったのは、dodaは転職サイトと転職エージェント、どちらの機能も併せ持っている点です。

以下で紹介するリクルートエージェントリクナビNEXTのように分けられていないので、連携がしやすくスムーズに話を進められました。

第二新卒や20代向けの求人数が多く、大企業や外資系企業・メガベンチャー企業の掲載も豊富です。

中小企業の案件も数多く取り扱っているため、幅広い選択肢が欲しい人には特におすすめできます。

2.リクルートエージェント

リクルートエージェント

おすすめ度:

【公式サイト】リクルートエージェント

 

私が転職する際に毎回利用していたのが、業界最大手のリクルートエージェントでした。

求人数が圧倒的に多いので、とりあえず登録しておいて間違いないです。

次に紹介するリクナビNEXTで求人を調べ、リクルートエージェントで応募という流れがベストでしょう。

返信が早く、提案される求人も好条件のものが多くて安心感がありましたが、メールが多すぎてうんざりすることもありました。

条件を絞ればメールは減るので、そこまでデメリットではなかったです。

3.リクナビNEXT

リクナビネクスト

おすすめ度:

【公式サイト】リクナビNEXT

 

リクルートエージェントと並行利用すべきなのが、リクナビNEXTです。

リクナビNEXTは転職サイトで唯一、履歴書と職務経歴書を無料で作成できる機能があるのですが、便利すぎてこれだけでも利用価値があります。

リクナビNEXTは、求人数がこちらでは把握しきれないほど多いので、スカウト機能へ登録してオファーされるのも待つ方法が効率的でした。

不満なところは、リクルートエージェントと同様に、メールなどの勧誘が多すぎる点です。

まとめ:理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の転職成功の秘訣はスピード感

最後になりますが、経験上重要だと思うアドバイスをします。

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の転職活動は、スピードが命ということです。

いざ転職しようと思ってから行動しても、なにから始めればよいのかわからない人がほとんどでしょう。

心や時間に余裕がない場合は、なおのこと悔いの残る転職になってしまいかもしれません。

転職を成功させるためには、「転職しよう」と決断する前の「転職したほうがよいのでは?」という段階から動くことがおすすめです。

また、転職エージェントには当たりはずれがあります。

「この人はダメだな」と思ったら、容赦なく別の転職エージェントを活用することがおすすめです。

遠回りした気になるかもしれませんが、結果的には無駄を省いて最短距離で進んだと思えるはずです。

転職サイトと転職エージェントを並行活用して、転職活動を成功させましょう。

  • PT/OT人材バンク
    5

    ①転職経験がない人におすすめ。応募の際は面接日程調整から面接前後のフォロー、給与交渉までしてくれる。
    ②1人1人に専任コンサルタントが付き、希望にあった求人を探して提案してくれる。
    ③PT/OT人材バンクにだけ寄せられる非公開求人も多数扱っています(年収500万円クラスの求人や年間休日126日の求人、主任クラス以上の希少求人など)。

  • リハのお仕事
    5

    ①病院や施設の人間関係や評判など、職場のリアルな内部情報を知りながら転職先を探せるので、人間関係で転職を決意した人におすすめ。
    ②非公開求人は特に数多く扱っており、面接の予定調整や給与・待遇交渉などにおいては柔軟にサポートしてくれる。
    ③就業後も専任スタッフがお悩み相談などのアフターフォローを行ってくれるので、新職場での不安や悩みを一緒に解決してくれます。

  • PTOTキャリアナビ
    4

    ①担当者の対応が一番丁寧な転職サイト・転職エージェント。
    ②キャリアアドバイザーとLINEでの相談・連絡が可能なため、仕事の空き時間を活用した転職活動に定評がある。
    ③給与や待遇交渉をはじめ、履歴書チェックや面接日程調整、面接対策も実施してくれる好待遇。

 

  • doda
    5.0

    転職サイトはdoda

    ①利用者満足度が90%で、全転職サイト最高評価を獲得!
    ②企業から直接オファーが届くスカウト機能で、余裕をもって転職活動ができます。
    ③キャリアアップ査定といったツールで自分の市場価値を把握して、年収交渉などを有利に進められました。
    ④転職に不慣れな20代向けにサポートも充実しており、転職経験がない人でも安心して利用できます。

  • リクルートエージェント
    5.0

    リクルートエージェント

    ①求人の質・量ともに業界No.1!
    ②リクルートだからこそ持っているノウハウと、圧倒的な求人数で万全なサポートを受けられます。
    ③企業からの信頼も厚く、「リクルートエージェントだからOK」という理由で書類選考に通ったこともありました。
    ④リクルートエージェントにしかない独占求人も多数あるので、必ず登録しておきたいエージェントです。

  • パソナキャリア
    4.99

    パソナキャリア

    ①転職エージェントのオリコン顧客満足度調査で3年連続第1位!
    ②キャリアアドバイザーの手厚いサポートに定評がある転職エージェントです。
    ③日系・外資系ともに大手の求人が多く、登録しておくだけでも有益な情報を得ることができました。
    ④幅広く求人が欲しい人、転職経験がなく手厚いサポートがほしい人には特におすすめです。

 

  • 完全在宅で残業より効率よく稼げる副業があります。
  • 人間関係が嫌な人だけ以下の記事をご覧ください。
  • 初月から簡単に5万円稼げます。
  1. 【理学療法士】におすすめの副業はこちら
  2. 【作業療法士】におすすめの副業はこちら
  3. 【言語聴覚士】におすすめの副業はこちら
Twitterでは気ままに呟いてます